Skip navigation

昨日は、以前手掛けた 「美容室 brown」 の追加工事に行ってきました。

自転車スタンドとイーゼルスタンドの取り付けです。

今回は、自転車スタンドの設計は、私には難しい。

昔、マウンテンバイクや、細いタイプの車輪の自転車に乗っているオーナーさんに、「かっこいい自転車スタンドを作ってよ。」と頼まれた事がありましたが、

考えつかず、形にすることが出来ませんでした。

 

今回は、YaZTeCの安田さんが図面を起してくれました。

よく作るモノではないし、田舎生活では自転車は使うモノでもないので、図面にするのは大変だったようです。

 

制作しながら、

 

実際に自転車を止めてみたらどんなふうになるのかな~

と、楽しみ半分、不安も。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なるほど。

曲げた部分の間に車輪をいれ、手前のパイプにあたり、3点があたって留まっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自転車を4台止めた時、歩道の部分にはみ出て邪魔にならないように、自転車を止める角度は40度。

いいですね。

これなら邪魔にならないですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今まで使っているホワイトボードが、横から入る様に作った、イーゼルスタンド。

壁にフックを付け、風に飛ばされないようになっています。

 

お店がオープンしてから2年目です。

入り口周りに、色々と手が入り、またまた一段と、良い雰囲気に。

 

取付け作業は、ちょうど、2時間かかりました。

 

これからの仕事には、相棒のBuddyが一緒です。お店の前にバリケン(犬用キャリーケース)を置いて、しばし、ハウス。

現場に連れてきて、待たせるのは初めて。

大丈夫か心配でしたが、2時間、おとなしくバリケンの中で待っていてくれました。ホッとひと安心。

 

帰りに、多摩大橋の近くにある公園で散歩。

 

 

 

 

 

 

 

 

多摩川の周りは、自然保護区になっていて、色んな鳥の鳴き声がします。

キジの鳴き声が、よく聞こえました。

鳥も、人間を怖がらず、近くを歩いても逃げないんです。

 

この近くには、鋼材屋さんがあり、車では良く通っていました。

歩いてみて驚いてしまいました。

こんなところに、こんなに素敵な場所があるなんて。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

奥の方に進むと、クルミが群生してます。

クルミは水辺を好むと聞いていましたが、ちょっと、感動してしまいました。

 

きっと、クルミの実を食べるリスなども沢山いるんだろうな~。

また、秋に来たい場所です。

 

クルミは、相方の一番好きな木なんです。

クルミの木を使い、多くの家具を作ったからなんですって。

自分の場所を大月に構え、最初に植えたのがクルミの苗なんです。

クルミに感謝し、自分で育てたクルミの木で、器を引くそうです。

 

それで、私も、この木がクルミだとわかりました。

 

Buddyのおかげで、これから色んな場所の公園に行けそうです。

歩くことは、いいですね。

___________________________________________________________________

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください