Skip navigation

8月3日

今日は、先月お手伝いしたお店のオープン。

山梨の山から、鎌倉方面に出発!

とりあえず、オープンまで時間があるので、湘南の海に寄り道。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Buddyは、初めての海。

浜辺をひたすら走り回っています。

この日も暑かったので、夕方でも、海の水は冷たすぎず良いです。

私も、洋服のまま “じゃブーン”

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんだろう、この波。。。突然現れる???

この水は、しょっぱい。

???

 

初めての犬との生活。

いつものことが、すべて新鮮に感じますね。

一杯遊び、いよいよ、今日の目的の、オープニングへ。

 

 

大船駅から徒歩4分。

しらしんけん酒場 九州男児

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しらしんけんとは、九州の方言で 「一生懸命」の意味だそうです。

地方の言葉って良いですね。

方言のない私には新鮮。

 

 

 

 

 

 

 

今回は、「和」のイメージに合わせ、ケヤキの一枚板。

割れ具合に、この自然な形。

文字はちょっと手書きのイメージを出すために、薄めの錆びた鉄板を使いました。

鉄板を、プラズマという道具で切ります。今回は、文字のかすれ具合を表現するのが難しかったです。

 

店内には、昔ならでわの、欄間をいくつかプレゼントしました。

 

 

気になるのは、メニューですね。

オーナー様、ご夫妻が大分県出身。

大分県をはじめ、九州の焼酎のみ取りそろえています。

珍しいモノばかりで、美味しそうでした。

 

今日は、私が運転手なので飲めないのが残念。あ~飲みたい・・・

 

料理の方も、九州料理なので、聞いたことのない珍しいメニューばかり。

おすすめの「宮崎赤鶏の炭火焼き」は、鳥の食感が何ともいえず美味しかったです。

名前を忘れたのですが、「九州のお魚の天ぷら」も絶品。

「本日の刺身 3点盛り合わせ」は、毎朝九州から仕入れているそうで、新鮮。

どれも、小皿なのに、大盛り。

よく食べる私には、「苦しい~。食べられない。」 と言いながら、ぺろりと一人で食べていました。

まだまだ気になるメニューが一杯なので、次回が楽しみです。

何人かで行ったら楽しいですね。

 

是非、是非お近くに酔った際は、寄ってみて下さい。

 

今日のオープンの日は、オーナーさんの奥様の誕生日。

素敵な旦那様ですよね。

 

 

________________________________________________

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください