Skip navigation

私が以前、枯らしてしまった欅の木。

木の周りに、穴を掘ったようなカスがすごいので 「虫かな。。。」 と思っていたら

正体は、

 

親

 

 

 

 

 

 

 

 

穴の中には

 

子供

 

 

 

 

 

 

 

この子。

 

 

相方に聞くと、2月か3月ごろ巣を作っていたみたい。

車の脇で、私の目の高さ。簡単に手が届きます。

人間よりも怖い敵、カラスや野良猫、蛇、などなどから身を守ろうとしたのかな。

 

初めの頃よくわからなくて、巣の中に手を入れちゃいました。

上の穴は途中でやめたようで見た通りの穴。

下の穴は、下方に深く掘られていて底が触れなくて驚きました。

 

4月頃、木の脇に立つと巣の中で小さな鳴き声がするように。

「居るかい。おはよう。今日も気を付けるんだよ~」と声をかけたりして。

 

5月になると、朝7時頃から子供の泣き声。

「お腹空いたよ~」 「お母さん~」 「早く~」

 

 

 

DSC_3694

 

 

 

 

 

 

 

DSC_3696

 

 

 

 

 

 

DSC_3699

 

 

 

 

 

 

DSC_3700

 

 

 

 

 

 

DSC_3701

 

 

 

 

 

 

DSC_3702

 

 

 

 

 

 

DSC_3703

 

 

 

 

 

 

 

5月28日に巣立ってしまいました。

嬉しい反面、なんだか寂しい。

 

 

また、来年も我が家に来てね。

 

 

山の中に住む醍醐味。

______________________________________

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください