Skip navigation

3日目 最終日

今日は、朝一番にいつもお世話になっている、材木屋「山王」で木材購入。

用宗漁港に生しらすと生桜エビを求めに行きましたが、今日は漁に出なかったので、販売してませんでした。

出会えることは、奇跡ですね。

次の機会が楽しみです。


用宗海水浴場で、Buddy’s タイム。

3日間連続の海に大満足してくれたよう。



清水港に向かう途中のいちご畑。

イチゴたっぷりのアイス。


清水港でランチ。

焼津で美味しい魚を沢山食べたので、ここでは、地元の方が入る定食屋さんに入りました。

観光客が入る、「河岸の市」の建物の脇の狭い入り口。

アジフライ定食 780円。

ふわふわのアジフライ。昨年、孤独のグルメで紹介された 館山のアジフライを食べましたが、同じ以上に美味しく、お値段は最高。

2色丼 950円

これは、大盛り、職人使用。お腹一杯になりました。

右上の黒はんぺんのフライ。美味しいですね。


腹ごしらえしたので、最後の釣り。

この日も、周りを見ても釣れている雰囲気はなし。

全くだったので、釣り糸を、上の方に垂らしたり、餌なしで入れたりして遊んでいたら、なんと釣れました。

堤防釣りでこのサイズは初めて。

もう一回当たりがあったのですが、糸が切れてしまいました。

大きな魚が釣れたら、はまっちゃいますね。


家に着くと、満開の山桜と満開の桃の出迎え。

美味しいもの食べて、自然に遊んでもらった旅でした。

幸せな気分で帰ってきて、次の日に、まさかの花粉症、、、、


家に帰って調べたら、コノシロという出世魚。

上は、コノシロ(15cm以上)

下はナカズミ(11〜15cm)

7〜11cmのものをコハダと言うそうです。

嬉しいの一言。

早速、酢に漬けて刺身と、なめろう。骨はフライ。

なめろうは、生姜と味噌ととろろ昆布しかなかったので、茶色いですが、お湯をかけて茶づけにしたら美味しかった。刺身も文句なしで美味しかった。

大満足の幸せをありがとう〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください