Skip navigation

今年は、どうしてもやりたかった玄米15kg・精米した餅米15kg。

本当~に、時間と手間がかかるんですね。皆さんありがとうございました。

いつもは、3分か5分つきを15kgと精米したもち米15kg。3時ころには搗き終わり、明るい時間には解散していましたが、

今回は、日が落ち、ライトで照らしながら最後の餅を搗き終えました。

2日前から水につけて下準備。蒸かす時間は精米の3倍。

つくのも、精米の時よりも力が必要。手間暇かけて出来上がった玄米のしもち。

これから食べるのが楽しみです。

 


餅つき準備

 

 

 

 

 

 

富士吉田の道の駅に、富士山の水を汲みに行ってきました

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください